大河ドラマ軍師官兵衛

Filed in 未分類 コメントは受け付けていません。

今年の大河は黒田官兵衛の人生を描いた物語ですね。
やっばり、歴史物やるなら幕末とか鎌倉よりも戦国時代ですよね。

最近は歴女なんていう表現もありますし、大河なんて爺さん婆さんが見るもの、なんて馬鹿にしちゃいけません。

そんな黒田官兵衛を演じるのは岡田君なのですが、
いいですね。

正直、主人公はクセのない二枚目俳優を使ったほうがいいです。

クセのある脇役が映えますからね。

今回なによりも嬉しかったのが、秀吉を竹中直人が演じること。
私がまだ小さかったころの大河ドラマで主人公秀吉を演じたのが竹中直人でした。

やっぱ、最高にいいです。賛否両論みたいですが。

逆に秀吉自体、官兵衛と会うころには史実でもかなりおっさんなので、
私は竹中直人が見事にはまってると思うんですがね。

逆に信長がちょっと…という感じもしなくないですが、
たぶんあれは誰がやっても思うんでしょうね。

これから秀吉の二兵衛である竹中半兵衛と黒田官兵衛の絡みが始まります。

個人的にこれがめちゃめちゃ楽しみです!!

三人のうち、誰が好き??

Filed in 未分類 コメントは受け付けていません。

歴史といっても、まず日本史なのか世界史なのかで分かれます。

私は日本史が好きです。逆に世界史はまったく分かりません。
三国志くらいならちょっと分かりますが…

そして、日本史といっても原始から現代史までいろいろあります。

たぶん、多くの人が好きなのが、戦国か幕末でしょう。
あとは鎌倉(源氏と平氏)、平安(安倍晴明)、江戸(四十七士)などもありますね。

私が好きなのは戦国時代です。絶対に行きたくはないですが。
武士というものが好きなんですよね。

戦国時代といったら代表される三傑。
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康

みなさんはどの人が好きですか??

なぜか日本人は織田信長が好きなのですが、
それは彼が悲劇的な最期を迎えたからではないでしょうか。

私が好きなのは秀吉です。
それに、のちの西軍、豊臣恩顧の武将がまたいいんですね。
結局、私も悲劇的なものに惹かれているわけですが…

最近じゃ、戦国に関する本や玩具などを集めすぎて、
在庫を処分しようとしているのですが、
Amazonに出品して稼ぐという方法で意外に売れています。

やっぱりこういうマニアックなものほど、需要があるんですね。
在庫を売り切ったら、他のジャンルのものも出品してみようかなと思ってます。

私は金儲けに走る秀吉が好きです

TOP